5月の勉強会

今月は日本セイフティー株式会社の餅月様より
自動ラップ式トイレ「ラップポン」と
熊本地震での災害支援についてお話を伺いました。
 
益城町や南阿蘇村の避難所の映像を見せていただき
災害時に起こる問題の一つである排泄は
命に係わる大切なことであり
不衛生な環境が起こす感染症の発生についてや
トイレで排泄をする大変さを再認識しました。

ラップポンはその名の通り、排せつ物をラップで包んで
処理できることで、感染症の発生を防ぐという大きな役割を
果たすことができます。
また、避難所で屋外の仮設トイレを使わざるをえない
歩行や段差の昇降、立ち座りの容易でない方たちに
屋内に設置したラップポンが身体的にも精神的にも
大きな助けになったようです。


IMG_4727.JPG


IMG_4728.JPG


IMG_4725.JPG


映像の中でも、ストレスは身体の不調を引き起こすという
お話がありましたが、排泄は時と場合によっては
大きなストレスを発生させます。
これは被災地ばかりでなく、在宅介護の中でも
そのように感じる方が少なくはないのでしょうか。

餅月様、今回は貴重な映像とたくさんの経験談を
ありがとうございました。
次の機会には、新商品の音声ガイド付き
「ラップポン・ブリオ」も見せてください。


IMG_4713.JPG



必要とする福祉用具を必要な方へ、正しい情報と共に
導入の支援をすることが私たちの役割です。
今後も、まずは「知る」ことを大切にと考え
勉強会を続けていきたいと思います。




コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

表示記事一覧

カテゴリー

過去の投稿

recent comment

メンバー

記事検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM