とちぎ福祉用具研究会勉強会について

みなさん、こんにちは!

このブログがスタートして1か月以上がたちました。

勉強会の内容を報告してきたりしましたが、ここで少し「とちぎ福祉用具研究会勉強会」について説明したいと思います。

少しお付き合いくださいね。

まず、とちぎノーマライゼーション研究会が「福祉用具専門相談員指定講習会」を平成18年より開催しています

その修了生の中から「さらに勉強する場がほしい」「もっと連携した仕事をしたい」などという声から知識の向上や情報交換の場としてたちあがりました

会の目的として

福祉用具にかかわる会員相互の交流を通して、福祉用具の選定・適合技術の向上を目指し、支援を必要とする高齢者・障がい者の福祉の増進に寄与し、これをもって福祉用具に関わる専門職としての地位の向上を図ることを目的とします。

とあります

この目的に賛同した方々が集まった会というわけです

現在の会員は福祉用具専門相談員はもとより、理学療法士や障がい当事者など幅広い会員で構成されています

毎月1回第3木曜日午後6時30分から午後8時 場所はとちぎ福祉プラザで活動しています

参加費はNPO法人とちぎノーマライゼーション研究会会員(年会費3000円)のかたは1回500円、非会員の方は1回1000円を会場使用料や資料印刷代としていただいています


内容は「住宅改修」「福祉用具」に関することや「関連法規」など幅広くテーマを設けています

外部講師をお招きし「介護ロボット」についてやメーカーによる「製品説明」もありました

また、昨年は来年度の介護保険制度の改定を見据えた公開勉強会も行いました

座学のみならず体験型の勉強もかなり増えてきたと思います

今日のところはまずここまで

この次は今までの勉強の内容について写真などを交えて紹介したいと思います

コメント
Unprofessionally is on top of 15,000 accepted stocks in AppleРІs App Animal alone. http://cosagames.com/ real money online casino
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

表示記事一覧

カテゴリー

過去の投稿

recent comment

メンバー

記事検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM