11月の勉強会

今年最後の勉強会です。
今月は株式会社タイカの伴さんからお話をうかがいました。

まずはじめに「災害備蓄用高機能マットレス」
モデルルームで10月下旬から開催している「災害や緊急時に役立つ福祉用具」にも
展示協力していただいているものです。

災害の時に不足していたものの一つに
ストレッチャーがあげられたそうです。
人を運ぶのはとてもたいへんです。
そんな時、負傷したり具合の悪くなった方を運ぶ手段として
担架として利用できるこのマットレスは
備蓄する用具として必要なものだと感じます。



実際に試したメンバーからは、持ち上げられたときに
身体がつつまれているようだという意見がありました。
安全にということはもちろんですが、安楽に!ということも大切ですね。
マットレスは三分割されて、座布団や背もたれに等
利用範囲の広いものです。

次に、でるキャップforSchool
椅子に取り付けて、座っている時の正しい姿勢を保持して、
そして非常時には救命胴衣として役に立つ!
もちろん防災ずきんでるキャップをかぶって避難。





その他、アルファプラFクッション





身体の前ずれをしっかり防いでくれます。


そしてスマイルシート(スライディングシート)



それぞれの特徴などを説明していただき、体験しました。
伴さん!たくさんの貴重なお話、そして体験をありがとうございました。

最後の15分ほどで、現在の特別展示品を皆で体験。

脱着式車いす緊急避難装置じんりき



車内用簡易トイレ



おんぶ避難用具



災害はいつどこでどんなものが起こるのかわからなくて
不安はいつもありますが、備えて安心な道具を知ること
そして準備すること。
これからも皆で考えていきたい課題です。

来年にはいよいよ勉強会100回目を迎えます。
さてどんなテーマで学んでいきましょうか?


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

表示記事一覧

カテゴリー

過去の投稿

recent comment

メンバー

記事検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM